グァテマラから新豆が到着しました

今年の2月のグァテマラ・コスタリカ出張で買付けたコーヒーが先月ようやく日本に到着しました!

8月中旬の予定が・・・

さすがです(笑)

 

第一弾としてグァテマラのアンティグア地方から

ブエナ・ヴィスタ農園のブルボン種のコーヒーです!

IMG_3563   IMG_3562

 

実は個人的にグァテマラのコーヒーがそれほど好きではない店主です。

これまで色んな所のグァテマラ産コーヒーを飲んできましたが、

どれも酸味の印象が強すぎて好きになれませんでした。

 

そして5年前に出会ったのがエル・インヘルト農園のブルボン種のコーヒーでした。

今までのグァテマラコーヒーの印象をひっくり返された気分でした。

 

そんな事から開業からこれまでエル・インヘルト農園のブルボン種を使用しておりました。

 

しかし2月のグァテマラ出張。

行き先はアンティグアという、グァテマラの古都です。

昔ながらのグァテマラ産の高級コーヒーと言えばアンティグア!

と言うくらい有名なコーヒー産地(=店主が苦手なタイプ)です。

 

エル・インヘルト農園があるのはウエウエテナンゴという都市で

アンティグアからは北西に約200kmの場所に位置します。

 

現地では約50サンプル、200カップ以上の味をチェックしました。

 

やはり『これは凄い!!』というコーヒーはありませんでした。

もちろん手ぶらで帰る訳には行かないので、いくつかのコーヒーなら、一度使ってみたいなと思ったものを買付ける事になりました。

 

そしてようやく届いたのが今回の

【コンセプション・ブエナ・ヴィスタ】

 

生豆を入荷したその日に早速焙煎し味をチェックしてみました。

若干自己満足もあるかもしれませんが、想像以上に良いコーヒーでした。

 

正直、エル・インヘルトのブルボンにも劣りません。

アンティグアの本当のポテンシャルを思い知らされた瞬間です。

 

既に何名かのお客様にもお飲みいただいておりますが、

皆さまから好評価をいただいて、そのまま豆もご購入いただいております。

 

高標高なので、きっと深煎りも行けるだろうと思い焙煎しましたが、こちらも非常に良い仕上がりになっております。

 

【グァテマラ ブルボン コンセプション・ブエナ・ヴィスタ】

concepcion buena vista city
【グァテマラ ブルボン コンセプション・ブエナ・ヴィスタ深煎り】

concepcion buena vista full city

 

 

写真に見えている山が全てコーヒーの木です。
今回買付けたコーヒーはまた別のもっと標高が高い区画に植えられています。

buena vista

 

 

非常に小規模な生産量なのであまり数はございませんが、是非一度お試しください!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください